logo

赤紫ウタかわいいチャンネル

いぬぬです。

自分は、2023年12月2日(土)に開催された

「ONEPIECEカードゲーム チャンピオンシップ 2023 宮城予選」に参加してきました。

当方、神奈川県に住んでいるのですが、第一希望の東京会場は落選してしまったので少し遠征して、宮城予選に参加しました。‪‪ 💸💸

ブースターパック第6弾「双璧の覇者」発売から予選までのだらだらと過ごしてた1週間をメモしようと、今回筆をとらせていただきました。

それでは、

  • 11月25日 「双璧の覇者」発売日

発売日当日は計3BOX購入。よく一緒にワンピースカードをしてくれる知り合いの方と一緒にBOX開封してました。たのしい。

結果は、、、

たしぎ パラレル

ケイミー パラレル

ロロノア・ゾロ SEC パラレル

リーダー 「ウタ」パラレル

最高です。欲しかったリーパラ^_^‎

原作はほとんど見ておらず、まともに見たことあるのが「FILM RED」しかないこともあり、ウタは知ってるキャラであり、好きなので1番嬉しかったです。

リーパラも当てたことだし、エリア大会にもっていこう。初日は足りないパーツを買い揃えるので終了。

  • 11月26日 非公認大会「双璧の覇者KICKOFF」に参加。

場数を踏むなら非公認大会に出るのが1番だろうと考え、参加しました。リーダーは赤紫ウタ。

結果は、

3-3

、、、全く面白みもない結果。オポメントが高く、あと1勝していればトーナメントにあがれていたので悔しかったです。

対戦リーダーの内訳は

緑黄ヤマト   1-0

緑キッド    1-0

黒モリア    0-1

青黒サカズキ  1-2

黒系統に順当に負ける結果に。KO耐性あるキャラは普通にだるかった。

計6試合して感じたのは

・先3の6コスサボかなり重要そう。(6キングみを感じる)

・10コスシャンクスほぼリーダー効果で捨ててた。(アラマキしばいたときはさすがにMVP。横展開しない相手に対しては有効か。有象無象を消し飛ばせる爽快カード。)

・レイズ・マックスや火拳などのパワーマイナスカードを入れた方が良いなと感じた。(リーダー能力のみでは限界がある。)

そして何より

手札がカツカツ!!!!!!!!!!

諸刃の剣を体現したかのようなデッキだと感じました。

  • 11月27日〜29日 学校行ってました。

実習とバイトでほぼカード触らず。やったことといえばいらないパラレル売ってニューゲートパラレルとシャンクスパラレル買ったくらい。

💸💸💸💸

月末なので付近でスタンダードバトルもなく練習できず。

  • 11月30日 デッキ登録完了

学校があったりで、調整もまともにできず気づいたら仙台へ向かう前日になってました。

\(^o^)/

半ば諦めモードですが、出場するからには全力を尽くしたいので、フルパラにしてきました。

そして完成したデッキがこちら。

26日のデッキとの変更点は

・FILMサーチのルフィ→レイズ・マックス

・アイン→火拳

・ゼファー→エドワード・ニューゲート

・シャンクスの枚数↓

くらい。

具体的な理由として、

・先攻はリーダー効果を2回使用した1→3→6→9の動き、後攻は2→4→7→9の動きを重視し、ニューゲートを採用。後2のアインで次のターン8ドンにしたとて、受け入れ先はサボかゼファーしかないので抜いた。

・サーチをあまり打たない(打つ暇がそんなない)のでサーチのルフィを抜いた。

・ライフ2枚以下であれば除去とデバフを両立できる「火拳」を採用した。サボ+火拳とか強い。

・シャンクスはかっこいい。ただ、強く使える相手が少ない(強いていうならエネルとか)ので2枚。

と結論づけて、デッキ登録完了。

次の日の出発の準備をして就寝。

  • 12月1日 新幹線乗ったよ

確か兵庫のマッチングバトルぶりの新幹線です。1時間ちょい新幹線に揺られてました。

暇なので進撃の巨人をみてました。エレンに榴弾ぶち込まれたのを巨人化で止めたシーンです。

無事仙台駅に到着して、昼ごはん探してたところにこんなLINEがきました。

最後にワンピースカードやってくれたジャンクフードマスターからエールもらえました。

うれしい^_^‎

でもリーダーが赤紫ウタなもんで、期待にこたえられるかは微妙です笑

昼ごはんはオムライス食べました。写真は最後にまとめて添付します。覚えてたら。

16時頃にチェックインして夜ご飯はしゃぶしゃぶ食べました。デザートはティラミス。うまい。

そんで明日はついにエリア予選。たくさんワンピースカードできるから緊張よりかは楽しみの方が強いです。せっかくだから色んなデッキに当たりたい。サカズキオンリーとかはやだなーとか考えながら寝ます。すやすや。

  • 12月2日 「CS宮城予選」開幕

参加賞のドンスリーブはオールサンデーでした。2枚目。開会式が終わり試合開始。

1回戦目 黄カタクリ

じゃんけんは負けて先攻。

シュライヤバレットニューゲートまで到達したが大型が途切れてまけ。フィルムが手札におらず、泣く泣くリーダー効果でシャンクスを切ったのが大型欠損に繋がっちゃった。(т-т)

2回戦目 青黄クイーン

じゃんけんは勝ちで先攻。

先攻3ターン目までほぼパスしてたがニューゲートシャンクスシャンクスして勝ち。火拳×2とニューゲート効果で3ドフラミンゴと5ドレークKOしてリーサル決めた時は爽快。首の皮一枚繋がった

3回戦目 緑黒ペローナ

じゃんけんは勝ちで先攻。

初手でニューゲート2枚引けたので少しやんちゃしてでもキープ。そのおかげでバレットニューゲート×2して勝利。

4回戦目 緑黄ヤマト

じやんけんは負けで後攻。

先攻2ターン目の8000ダブルアタックは受け。次は来ないだろうと思った矢先、先攻3ターン目で10000ダブルアタック。

( °o°)

渋々ベポ3枚を切る羽目に。大型がまるで引けなかったのでテゾーロとクイーンで手札増やして最後のアタック防ぎ切って返しで勝利。一番ひやひやした。トリガーほぼ無かったのが功を奏した。

5回戦目 黄エネル

じゃんけんは勝ちで先攻。

エネルは大型全力マリガンしたいのに試合通してひげ1枚のみ。ズルズル手札減らされてリジェクトアマルで負け。菊之丞が最強。

決勝大会の権利が目なしになりました。

6回戦目 青黒サカズキ

じゃんけんは負けで後攻。

サボニューゲートシャンクスと繋がったけどお相手の5サボとレベッカに阻まれてリーサル。

無念のドロップ。

結果は 3-3

悔しいけど負け越さなくてよかった。物販買って帰ります。それでは。

1

執筆者
いぬぬ
@inunu_ichi
権利表記
©尾田栄一郎/集英社 ©尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション